single-product.php


金・プラチナ| 買取

18金、24金やプラチナ買取は札幌市・千歳市4店舗のリサイクルショップ 福助にお任せ下さい。金プラチナの最新の買取価格を日々、更新中!!k9(純度 37.5%)、k10(純度 41.7%)、k14(純度 58.5%)、k18(純度 75%)、k20(純度 83.5%)、k22(純度 91.6%)、k24(純度 100%)、Pt850(純度 85%)、Pt900(純度 90%)、Pt1000(純度 100%)、インゴット バー500g以上など幅広く買取に対応いたします。

金相場の今後と推移

金相場は2008年、海外ドル建価格(ドル/トロイオンス)平均872.17ドル、2012年は平均1,668.86ドル、2016年の平均1,251.17ドル、2020年の平均1,769.59ドル、2023年の平均1,940.54ドルと2008年と比較すると2.2倍、2000年と比較すると約7倍となるなど今後の相場の推移が気になるところです。

お客様がお持ちの指輪やネックレスなどの金製品の売り時は判断に迷うところです。これから先、実際に金を購入または売買するにあたって、先々の金の相場の予想は大変重要です。
今後、採掘できる金の量は僅かであり、新たな採掘技術が開発されるか新たな鉱山が発見されない限りは金相場は今後、上昇し続けると考えられています。

世界情勢により変わる金相場

昨今のウクライナ情勢、中国経済の原則、イスラエルのガザ侵攻など世界情勢が不安定になると、金相場は安全資産として上昇する傾向があります。